電子線利用研究施設の使用料金について

 「日本大学量子科学研究所電子線利用研究施設に関する内規」の施行に伴い、本施設の利用に関わる課金制度が開始致します。

 本施設の実験・解析装置及び研究設備のうち、電子線形加速器から得られた電子ビームの直接利用及び電子ビームを用いて発生させた「自由電子レーザー」と「パラメトリックX線」の利用につきましては「日本大学量子科学研究所電子線利用研究施設使用料金に関する申し合せ」により、平成23年4月1日より下記のように使用料金が発生致します。

1.使用料金は、使用時間1時間あたり1万円です。
2.使用者の区分により、使用料金に対する料率が次のように設定してあります。
  ‘本大学量子科学研究所所員(含兼任所員)及び正課授業20%
 ◆‐綉以外の日本大学教職員50%
  学外研究機関研究者100%
 ぁヾ覿150%

 なお、上記の料率の適用が難しい事情がある場合は、本施設運営委員会で審議のうえ、使用料金を減免することがあります。

 使用料金の請求につきましては、実際に使用した時間及び内容等に基づき請求書を発行致します。使用料金の請求日から1か月以内に、日本大学理工学部に納入していただきます。